柳宋理 鉄フライパン

参考価格:3,900円(税別)

総合得票数 1,289

世界的に有名な日本の工業デザイナーの第一人者、柳宗理が作成した鉄製のフライパン。

焼きを入れて酸化させることで、通常の鉄素材よりも錆びにくいブルーテンパという素材を使用しています。

表面を窒素加工&シリコン塗装している点は少し気になりますが、その分摩耗しにくく長持ちするのが魅力的。

比較的安価で鉄製のフライパンを探している人にはオススメですが、軽めにできているため、実際に使ってみると本格的な鉄製フライパンに比べ熱伝導率はやや弱い感じです。

  • 材質:鉄
  • IH対応
メーカー:佐藤商事株式会社
サイズ:外径22㎝ W400×D260×H10
原産国:日本

※商品情報、参考価格は2019年9月現在の情報を元に作成しています。

※ 国産牛肩ロース肉約200g(厚さ1.5cm)を表面1分30秒、裏面1分焼いて、仕上がりと味を比較してみました!

鉄製だけど、比較的軽くて扱いやすい!

独特のおしゃれなデザインが魅力的!鉄製でありながら、厚みは薄く、重量が重くないのがアピールポイントかも!?

煙がジュワッとのぼって、一気に焼きあがっていく

肉を入れた瞬間煙が立ち込め一気に焼きあがっていきます。ただ、上位の鉄製フライパンよりジュージューとした音はひかえめ。

ほどよい表面の焼き上がりに比べ、中は火があまり通らず…

表面はしっかり焼けたのですが、他の鉄製フライパンと比べるとまだまだ赤みが残る結果に。上位アイテムに比べ軽いため、鉄板の薄さが熱通りに影響しているのかもしれません。

焦げ付きはほとんどなし。油を塗るのはマストです。

特殊加工をしているだけあって、焦げ付きはほとんどありませんでした。水と金たわしだけで洗うお手入れでさっと汚れは落ちて油塗りをするだけでお手入れは完了します!

Voice

柳宋理 鉄フライパンを使っている⼈の感想

  • 鉄製だからしっかりと火が通るのでどんな料理もおいしく仕上がるのでびっくり!
  • 鉄製の中でも軽いので料理はとてもしやすいです♪蓋もついているので蒸し料理もできますよ
  • デザインがオシャレで購入。使った後は水と金たわしで洗うため、洗剤で洗わないのは最初慣れませんでした

※個人の意見・感想であり、商品の効果を保証するものではありません。